huluの動画を楽しむために必要なPCの動作環境

一番簡単にhuluを楽しめるといえば、基本的に専用アプリのダウンロードなどが必要ないPC(パソコン)での視聴です。とはいえどんなPCでも確実にhuluが楽しめるとはいえませんから、動画再生に最低限必要な動作環境をおさらいしてみましょう。

 

huluの動画を楽しむためのPC動作環境

OSはMicrosoft Windows XP SP2以上か、またはMac OS X 10.6以上、ほかにLinuxにも対応しています。Windows XPはサポート切れが話題になりましたから、買い換えられた方も多いのではないでしょうか。現在問題なくネットにつなげられる環境のPCならまず問題ないでしょう。Linuxをお使いの場合はAdobe Flash Playerとの相性などをご確認ください。
ブラウザの面では、Internet Explorer 8.0以上か、Firefox 2.0以上、Safari 3.0以上、もしくはGoogleChromeなら安定した動画をご覧いただけます。古めのブラウザをお使いなら更新するか、自動更新つきのGoogleChromeなどをインストールされれば安心です。

 

ソフトウェア・設定関連では?

必要なソフトウエアは、Adobe Flash Player 10.1.53.64以上のみです。WindowsやMacのPCなら初めからインストールされているものが自動更新されます。自動更新をオフにされている場合は手動で最新版にしておくと良いでしょう。
PCの設定で必要になるのは、JavaScriptとCookiesを有効にすることです。huluのサイトに埋め込まれた動画を再生するのにJavaScriptの有効化が、またアカウント情報を保持するのにCookiesの有効化が必要になります。お持ちのPCやご使用のブラウザによって多少設定方法が変わるので、変更が必要ならご確認ください。
Windows 8をお使いの場合はWindowsストアアプリをインストールすることでhuluを楽しめます。

 

よくわからない!という方は

huluの公式サイトにアクセスしていただき、まず1話無料の表示がある海外ドラマなどを試しに視聴してみれば簡単に動作環境が適しているかどうかがわかりますhuluガイドツアーを再生して見るのも良いですね。無線LANでインターネットを使われている方は、無線がスムーズに接続されているかどうかも動画で試せるのでオススメですよ。

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございました。
huluの無料トライアルにご興味がある方は、下記からお申込が可能です。

関連記事

ページ上部へ戻る