huluと他の動画配信サービスを徹底比較!それぞれの特徴を押さえて、自分に一番合った動画配信サービスを選ぼう!

映画館・レンタルに次いで第三の映画・ドラマなどの楽しみ方として充実してきている動画配信サービスは、現在hulu以外にも人気を呼んでいる会社が数社あります。動画配信サービスをひとつ選ぶならどの点に注目するべきかをまとめてみました。

 

会員費で比較してみる

huluの月間会員費は933円(税抜き)ですが、PPVでの追加料金が全く発生しないという点で他社との差別化を図っています。

  • hulu…月額933円(税抜き)/PPVなし
  • U-NEXT…月額1990円(税抜き)/PPVあり
  • TSUTAYA DISCAS…月額980円(税抜き)or一本ごとレンタル
  • DMM.com…基本会員費無料/チャンネル登録によって変動/PPVあり
  • Gyao!ストア…基本会員費無料/チャンネル登録によって変動/PPVあり

例えば再生機器の操作ができるお子様がいる方の場合は完全月額制のhuluを選ばれるのが一番安心だと思います。どうしても見たい映画・ドラマがhuluにない場合はDMM.comやGyao!ストアなど基本会員費無料のサービスを掛け持ちされるとお得ですね。

 

繰り返し見たい場合で比較してみる

  • hulu…会員期間中は何度でも見放題
  • U-NEXT…見放題動画のみ繰り返し可能/PPVは購入から○日間制
  • TSUTAYA DISCAS…初回再生時から○時間制
  • DMM.com…視聴期限とストリーミング期限あり/登録チャンネルは見放題
  • Gyao!ストア…PPV購入後○日間制/登録チャンネルは見放題

特にPPV制の動画配信サービスでは、新作・旧作で視聴期間やストリーミング期間が異なりますし、期間を過ぎてからもう一度見たいという場合は再度購入する必要が出てきます。この中ではいつでも何度でも全ての動画が見放題のサービスはhuluだけのようです。

 

アダルトコンテンツは……

huluが唯一他社と差をつけられているのは、アダルトコンテンツが一切ないことくらいでしょう。逆にいえば、アダルトコンテンツを見ない女性の方やお子様をお持ちの方にはhuluが一番お得で便利なサービスだということになります。結局のところ、ライフスタイルや求めているコンテンツ、料金などによって一番ご自分に合ったサービスを選ばれるのが正解ですが、huluは誰にでもマッチしやすいサービスなのでイチオシです。

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございました。
huluの無料トライアルにご興味がある方は、下記からお申込が可能です。

関連記事

ページ上部へ戻る