huluと楽天SHOWTIMEを徹底比較!実はあの楽天も動画配信サービスを提供

なんと国内最大手のショッピングサイト楽天でも、動画配信サービスが開始しています。月額料金280円(税抜き)で見放題コンテンツが多く、楽天スーパーポイントを利用してPPV購入ができるという点でも注目を集めています。huluと「楽天SHOWTIME」を比較してみましょう。

 

楽天がついに動画配信サービスへ

楽天市場・楽天ブックスで知られる楽天株式会社は、一つ一つ見ていくだけで一日かかりそうな多彩なサービスを取り揃えています。動画配信サービス楽天SHOWTIME」もそのひとつで、今まで取り扱っていた楽天レンタルや販売の楽天ブックスと競合してしまうのではないかと心配さえしてしまいます。

 

楽天SHOWTIMEのサービス内容は

配信数60000本、楽天イーグルスのスポーツ動画やアダルトコンテンツもあり、月額基本使用料が280円と安いのがポイントになります。完全月額制のhuluに比べると手ごろで、月額無料制の動画配信サービスに比べると見放題コンテンツが多めというメリットをもたらしています。また9月3日までのお申し込みで基本使用料が3ヶ月間無料になるスタートパックも販売しています。大人気の作品や話数の多いドラマの後半などはPPV制になっていますが、楽天で貯めたポイントが使えるので実質無料で視聴することもできますね。

 

huluと楽天SHOWTIMEを選ぶなら

決め手になるポイントを整理してみましょう。

  • 楽天ポイントが貯まっている⇒楽天SHOWTIME
  • 月額は安いほうが良い⇒楽天SHOWTIME
  • PPVでも配信数が多いほうが良い⇒楽天SHOWTIME
  • 楽天イーグルスのファン⇒楽天SHOWTIME
  • アダルトコンテンツを利用する⇒楽天SHOWTIME
  • 月額は決まっていないと不安⇒hulu
  • 楽天は使わない⇒hulu
  • 野球に興味がない⇒hulu
  • アダルトコンテンツはいらない⇒hulu
  • 楽天のサイトデザインが苦手⇒hulu

huluのサイトはシンプルで一つ一つの映画・ドラマがわかりやすく配置されていますが、楽天SHOWTIMEは本家楽天と同じくキャンペーンや開催中のイベントが派手に表示されるため、好き嫌いが分かれるポイントになるかもしれません。

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございました。
huluの無料トライアルにご興味がある方は、下記からお申込が可能です。

関連記事

ページ上部へ戻る