huluは実質ゼロ円で利用できる!無料お試し期間中に解約すれば課金は一切なし

あまり大きな声でオススメできることではありませんが、huluは無料お試しトライアル期間中の解約も可能ですから、2週間以内なら完全に0円で全ての機能を使うことができます。もちろんその間の課金は一切なく、解約もスムーズです。この利用方法で気をつける点をまとめてみました。

 

無料お試し期間中も解約可能

一部の動画サイトでは必ず一定の有料会員期間がないと解約できない場合もありますが、huluは完全無料の2週間お試し期間中でも、一切ペナルティなどなしで解約が可能です。そこでこの2週間以内に解約して、無料でhuluを使うことも不可能ではありません。レンタル数回分の映画やドラマを2週間限定とはいえ無料で見放題ですから、節約を心がけている方には朗報かもしれませんね。

 

お試し期間中の解約で気をつけること

まずアカウント作成の時点で、メールマガジン登録をされている方は解約後も配信されることがあります。アカウント登録時にチェックボックスをオフにするか、届いたメールマガジンから配信停止手続きをされてから解約されると解約後の手間が省けます。
無料お試し期間中の解約は即時解約になり、例えば1週間の時点で解約手続きをするとその後のお試し期間は消滅します。2週間のお試しを満喫されたいなら、アカウント情報に表示される請求内容をご確認ください。
また、動画を一切見ていなくてもお試し期間が過ぎれば月額会員料金が発生します。請求内容の期日より余裕を持ってお手続きされたほうが安心です。更にスマホやタブレットのアプリからでは解約ができませんから、ブラウザからhuluの公式サイトにアクセスして解約手続きをする必要があります。

 

解約する?継続する?

こればかりはユーザーの方にお任せするしかありませんが、huluは月額933円(税抜き)で映画もドラマもアニメも見放題のお得なサービスです。もし解約してからレンタルショップをご利用になるなら、現在レンタルで月額いくら使っているかと見比べてはいかがでしょうか。ほかにも見たいコンテンツがあるかないか、便利に利用できるかどうかなども解約前にご検討ください。

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございました。
huluの無料トライアルにご興味がある方は、下記からお申込が可能です。

関連記事

ページ上部へ戻る